スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

ラボラトリィにて

 

森下Aスタジオ 熱帯ラボ@森下スタジオ

 

 

ただ今、「熱帯ラボ」に参加しております。

 

このところすっかりお世話になりっぱなしの熱帯さんですが、「熱帯ラボ」とは主宰の黒川麻衣さんが開催する3か月間に及ぶ演劇ワークショップであります。

 

演劇のワークショップなどというものに、私は興味はありながらも全く参加したことがなかったのですが、観劇の際の折込チラシなどを見るにつけ、まあいろんなところでいろんな人が開催しているもんなんだなあとは思っていたものです。

 

方々で毎日のように行われているワークショップですが、聞くところによれば、初心者向けのものや、公演に向けてのオーディションワークショップは数あれど、ある程度のキャリアを持った俳優を対象とした勉強会みたいなテイストのものはなかなかないそうで、そういった貴重な、キャリア俳優が集まって思うさま演劇研究に没頭する場を提供しましょう、というのが熱帯ラボのコンセプトなんだそうです。

 

 

 

経験を重ねていくにつれ、新人の時には気が付かなかったおのれの問題点に突き当たり、悶々とするのはどの職種にも当てはまることだと思います。あ、悶々とするかどうかは人それぞれですが。私はするタイプですね。まあそれはどうでもいいですね。

 

その問題点は目の前の仕事、俳優にとっては公演への稽古ということになるかと思いますが、それに追いまくられていると、じっくり見つめ直す時間がなかなか持てなかったりして

 

そうですね、いうなればおできがあるのに絆創膏で無理やり隠して日々過ごしているうちに、気づけばすっかり膿んでぐじゅぐじゅになっちゃった。治るのこれ?といった状態にちょっと似ています。

 

そんなわけで、おでき女優は熱帯ラボにて鋭意膿出し中。

膿出しラボです。

おっとっと。こういうお下劣な表現をすると怒られてしまいそうなのでほどほどにします。

 

 

参加メンバーは、小劇場界で活躍する、各劇団の看板級の俳優さんたちです。

 

よくよく見まわしてみれば、私のような膿んだ役者なんてひとりもおらず、みんな新鮮な風に吹かれながら演劇界を闊歩していらっしゃる健全な方々ばかり。

それぞれの課題に前向きに取り組む姿は見習うべき点も多く、それだけでも参加した意義があるなあと思ったり

 

複雑おにぎり 青木岳美さん作

 

クラスメイトから異常に栄養価の高いおにぎり(ばりうま)をいただいたりして、楽しく過ごしております。



そんな楽しい熱帯ラボも、実は残すところあと4回。

ラボが終了すると『LABO×EXPO 』と題した、研究発表会の稽古に突入します。


今回のラボのテーマが「既成脚本への挑戦」なので、LABO×EXPO もそれに見合った内容になる予定です。

ご興味おありの方は、ぜひお越しくださいませ。


会場は、ラボ開催地と同じ森下スタジオ(Aスタジオ)

見学料は1500円(事前にご予約の場合。当日は1800円)となっております。

ご予約はこちらで受付中でーす。

 

その他詳細は、熱帯ラボ特設ページ をご参照あれー!!

あ、そうだ。肋骨は順調に回復しております。

 

 

 

Check
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

すみのふ

Author:すみのふ




 子ブログ
  『ドワーフライフ』
 


 レビューブログ
   『感想注意報』
 


 焼きものブログ
 『オーブンジャンキー』

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。