スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

エイリアンがいる

「お笑い」を正面から演劇の舞台にあげた経験は後にも先にも一度しかない。

それはお笑い芸人が主人公で他の登場人物もほとんどが芸人という芝居だったので、必然的に何かしらネタ的なものをやるシーンが出て来るわけだった。


私も数少ない芸人ではないメインの役のほかに、ショットで出てくるお笑い芸人を二役ほどやった。
スベることを前提に作ったネタ(そりゃウケるに越したことはないがそんな能力はない)をただただ全力でやればいい役だったが、それはそれは苦労したし(異様に楽しくもあったけど)まあ改めて、たとえ生まれ変わってもお笑い芸人を志そうなどとはゆめゆめ思うまい、と固く誓ったものだった。

「お笑い」を生業にできるひとというのは私にとっては宇宙人くらい計り知れない存在だった。


今回、宇宙人と一緒に演劇をやっている。
面白いことができる地球人には数多く出会ってきたが、宇宙人はもはや存在自体が面白いのでまるでお手上げである。天性とはこういうものをいうのかと思う。


プロの芸人さんというのは、ただでさえ面白いひとがさらに意識的に面白いことをやるわけだから鬼に金棒かと、お笑いレベルでいえば天と地どころか地底まで落ちまくった地底人の私なんかは思うわけだが、たぶんだけど、そういう天の才を持った人はそしたらそれで、また別の苦労があるのに違いない。

こんなあいまいな想像にしかならないのは、私が地底人だからだ。

そこん所を実際に宇宙人とオハナシしてみたいが、そのためには地底を這い出てせめて地上に出なくては天を見上げることすらできないわけで、目下それを目指しております。


ベントラ、ベントラ、スペースピープル。



皆さんも、宇宙人に会いに劇場にいらしてください。




frenemy_web04.gif


熱帯vol.8
『フレネミーがころんだ』

2013年2月7日(木)~12日(火) 下北沢駅前劇場


[作・演出]
黒川麻衣

[出演]
奥村香里(熱帯)
松浦英市(熱帯)

西原誠吾(パラドックス定数)
岩崎純子
長谷部洋子(カムカムミニキーナ)
西岡知美(カミナリフラッシュバックス)
匁山剛志(順風男子)
西本泰輔

河村美沙
梶原真理子
佑木つぐみ

アホマイルドクニ(キュートン)

澤田育子(good morning N°5/拙者ムニエル)

チケットのお申し込みはこちら(岩崎純子専用窓口)までどうぞ!


Check
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

すみのふ

Author:すみのふ




 子ブログ
  『ドワーフライフ』
 


 レビューブログ
   『感想注意報』
 


 焼きものブログ
 『オーブンジャンキー』

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。