スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

もう夏が終わった気でいるけどそんなことはない

 

『ペタルとフーガル』の公演が終了して、5日が経ちました。

 

お忙しい中、たくさんの方にご来場いただきました。

残念ながらご来場かなわなかった方からも、励ましのメッセージを多数いただきました。

 

いやもう本当に、わたくしなんぞのために誠にありがとうございました。

 

稽古場ブログの方にはすでにご挨拶の記事をアップさせていただきましたが、

まあ何しろマメさが足りず載せる写真もないので、思い余ってグリコの写真でお茶を濁してしまいました。

 

 

こちらでは、共演者の方が撮影したお写真をですね、勝手に拝借いたしまして、

ご挨拶に代えさせていただくとします。

 

o0800060011345972755

 

転換稽古スタンバイ中。

 

空港封鎖直後のドタバタを表現する登場人物たちの大転換の稽古は、劇場入りしてからも毎日行われていました。

 

私の演じた岩佐水知子という役は、フーガル(カウンター席)代表。

スタンバイもフーガルで。

 

この椅子はなかなかの高さで床に足が着かないのはもちろんのこと、径も小さいのでいつ大きなお尻があふれてこぼれるかと戦々恐々でございましたよ。

 

手前に写るペタル(ソファ席)は、ふっかふか。

座り心地抜群でした。

なので暇さえあればどいつもこいつも座りたがります。

 

 

e5a3bcc0

 

テーブルに足を載せるという暴挙に出ているのは、劇団員の奥村香里さん。

タイ人ホテル従業員、レック役は「本物」との呼び声高い、素晴らしい完成度でした。

 

ホテルマンたちは劇中一度も「座る」ことをしなかったので、これくらいは見逃してあげるとしましょう。

 

 

 

o0800060011345975877

 

集合写真撮影前の一コマ。

 

ソファ席を囲むと自然と会話も弾むってものです。

KY添乗員を見事に演じた劇団員後藤いくみさんのぶりっ子服の胸元の

「でっかいリボンがむかつくんだよ!」

とかなんとかインネンをつけているところです。

 

そんな会話をよそに、ペタル代表、見城役の松尾マリヲさんと、武内役の西原誠吾さんはさすがに堂に入ったもので、すっかり寝こけてます。オキロ。

 

 

 

29617a1a

 

のんきに笑っておりますが。

 

 

女性キャスト最年長、役柄的にも責任あるポジションを仰せつかり、

そわそわとまるで、お尻のおさまりの悪い椅子に座るかのような日々でした。

 

千穐楽から5日が経った今でも

「あそこの芝居、うがー!」と

ああすればよかったこうすればよかった思いがよぎり、身をよじることしきりです。

 

根に持つタイプなので、これはあと半年は続くのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、振り返ったり、立ち止まったりしてばかりもいられません。

 

例によって今後の舞台出演予定は全くの白紙でありますが、秋口には人生初のワークショップなるものに参加する予定です。

 

本番への稽古以外で演劇の勉強をするというのは、実に15年以上ぶりです。

せいぜいこてんこてんに伸されて来ようと思います。

 

このワークショップには試演会があるとかないとか。詳細が判明しましたら、こちらでもお知らせいたします。

 

 

ひとまずはパート主婦として、かにと戯れる日々を再開いたしたところですが、

俳優岩崎純子としての活動は、今後も性懲りなく続けていく所存でございます。

 

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

今回は本当に、ありがとうございました。




Check

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すみのふ

Author:すみのふ




 子ブログ
  『ドワーフライフ』
 


 レビューブログ
   『感想注意報』
 


 焼きものブログ
 『オーブンジャンキー』

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。